DUO

閃いて、考えて、出した結論。

今決まっている7月までのスケジュールはそのままで、新たに決める自分のブッキングのコンセプトはすべてDUOという形態にする。

なぜ?

いろいろ理由はありますが、「DUOは自己完結しない自由」という佐藤允彦さんと富樫雅彦さんからの啓示が大きな決意の後押しになりました。

DUOでの追求の旅は自分の中ではもうすでに始まりました。
[PR]
by hardrum | 2012-04-15 02:37 | お知らせ
<< 菊池雅章を聴く会@CANDY ... Moon Dancer >>