DUO @東中野セロニアス

Raymond McMorrinとのDUO @セロニアスでした。

ファーストは即興3曲とレイのオリジナル1曲。

セカンドはSome other Blues Naima Free とレイのオリジナル。

RayくんとのDUOはいつもワイルドになるな。コルトレーンとラシッド・アリのような・・・あるいはトレーンとエルビンとの関係のような・・・

復帰以来4年続いたカルテット、トリオ、デュオもどうやら今回でひと区切りということになりそうだ。今夜もワイルドであり、やはりレイくんはグルーヴであり、しっかりとしたインの人なんだな~。凄いな~と思うわけだ。

ジャズという感覚がしみ込んでいる本物のプレイヤーであるのだね。

そこで、思うのは、俺は何だということだ。相手ありきの関係性にどうにも縛られている感覚がもどかしい今日この頃。それは良いことであるのはわかっていても、そこにいるのは果たして自分なのかと問う。

ではどうするのか。何をするのか。

ひとつひとつ試し、果たしあうしかないのだろう。

そんなわけで、これからはますます跳び越える力を発するようになる予感がするのです。よく意味がわからんね、これ。ま、自分ではある程度わかってるので・・・勘弁。



今日はフリー・ジャズ・ドラマーの大先輩山崎比呂志さんが聴きに来てくださいました。お会いできて光栄です。

そして守谷美由貴嬢も!しゃっちょさんともどもファンであるので嬉しい限り。

すぎちゃんも熱心に聴いていただいていつもありがとう!

ママにも感謝です。

心地よい疲れが来てるのでもう寝ますです。
[PR]
by hardrum | 2012-07-20 03:07 | ライブ記
<< 7/24(火)7/25(水)ラ... 7/19(木)はセロニアスでレ... >>