カテゴリ:紹介( 33 )

昨夜のセッティング

c0186580_829276.jpg

昨夜のセッティング。
シンバル一枚増えました。ディジョネット・モデルの20インチフラット・ライド。これをメインにして20インチ・ライドは右側にセット。その他は同じ。シンバルはすべてセイビアン・シグネチャー・ディジョネット・モデル。

ライブ記はまた後程。
[PR]
by hardrum | 2013-05-08 08:31 | 紹介

Live At Candy Photo by BOSS

先日のキャンディでのライブをBOSSが撮ってくれました。

BOSSのBLOGはこちらクリック

写真紹介します。
c0186580_12333960.jpg

c0186580_12335084.jpg

c0186580_1234756.jpg

c0186580_12341591.jpg

感謝!
[PR]
by hardrum | 2013-01-18 12:36 | 紹介

PHOTOS By BOSS

BOSSが昨夜も撮ってくれました。

BOSSのBLOGより転載。

今回の写真は静かな情念が揺らいでる。
c0186580_20211414.jpg
c0186580_20213649.jpg
c0186580_20214774.jpg
c0186580_202246.jpg
c0186580_20221239.jpg
c0186580_20222691.jpg
c0186580_20223656.jpg

[PR]
by hardrum | 2012-08-18 20:23 | 紹介

要チェックでお願いします

平山順子さんの新譜を紹介したので、私の友人たちの新譜紹介しますので、皆さんよろしくチェックお願いします。

c0186580_23255049.jpg

山本昌広くん、佐藤浩一くん、池尻洋史くん、大村亘くんのバンド「バンガロー」のアルバムです。独自の世界を展開する注目のニュー・ジェネレシション・ユニットです。


c0186580_23281065.jpg

できたてホヤホヤの吉本章紘くんのリーダー・アルバムでアーロン・チューライくんも参加。日本のコンテンポラリー・シーンの先鋭たちの最強アルバムです。


c0186580_23295130.jpg

再度宣伝!平山順子ちゃんリーダーで、角脇くん、えりかちゃん、スミッティー参加。暖かくもキレのある美しい音世界はメイン・ストリームに乗っていながら、その向こうの独自の軌道へと飛び出しはじめている充実のバンド・サウンドを形成。個々の自由と全体の統一感がたまらなく心地よいです。


お薦めの3枚です。こういった若手たちがどしどし出てきて活躍している現場に皆さんもどしどしやって来て、是非とも生の音空間を共有して下さい。

尚、どこでも買えると思いますが、ライブに行って聴いてからその場で買うというのがお薦めです!
[PR]
by hardrum | 2012-06-07 23:36 | 紹介

再びBOSS写真フォト!!!

BOSSのブログにさらに写真がアップされています。私以外のも満載、独自の世界・・・是非!!!
で、私の少し紹介
c0186580_7554492.jpg
c0186580_756574.jpg
c0186580_7561725.jpg
c0186580_7563065.jpg
c0186580_7564429.jpg
c0186580_757756.jpg
c0186580_7572553.jpg

[PR]
by hardrum | 2012-06-01 07:57 | 紹介

FINAL写真 byBOSS

先日のFINALイヴェントの写真がBOSSのブログにまたまたアップされています。是非BOSSのブログを見て下さい。その中から私のをちょっと紹介。
c0186580_7502388.jpg
c0186580_7504690.jpg
c0186580_751077.jpg
c0186580_7512519.jpg
c0186580_7514465.jpg

いつも思う。自分でありながら自分じゃない写真を撮ってくれる。Thanks BOSS!!!
[PR]
by hardrum | 2012-05-31 07:52 | 紹介

美味しいカフェで打ち合わせで美味しい体験

c0186580_1816408.jpg

西千葉のカフェDear fromさんで打ち合わせ。

5/27(日)にここでBOSSの写真展のファイナル・イヴェントに出演。そのための打ち合わせ。っていうか今日から写真展開催!!!

打ち合わせ中にシェフから「今日の夜から出す新作です。」といただいたのが上の一品。ビーツを練りこんだニョッキ、エビのクリームソースです。

美味です。ビーツの色が彩りをそえていますし、エビを細かく叩いてソースに絡めているので、ソースとニョッキが分離せずに、噛むたびに口の中にソースとエビの風味が広がり、ニョッキのモチモチの食感とも重なって美味しさがいつまでもいつまでも・・・君といつまでもって感じで幸せ感が食べた後も!!!

是非ご賞味あれ!

それから、当日はとても面白くなりそうですので皆さんCheck it!!!

もちろんBOSSの写真も良い良い、展示方法も良し!

Dear fromさんのオーナーさんはじめスタッフの方々も良し良し良し!!!でございます。

みんなで行こうDear from!!!
[PR]
by hardrum | 2012-05-15 18:26 | 紹介

Gianni Gebbia Japan Trio@Youtube

Gianniが先月のセロニアスでの演奏をYoutubeにアップしたので紹介します。

ここクリック

カメラの三脚忘れたとかで譜面台に固定したので私の姿は映ってない(笑)

演奏は良いですよ。
[PR]
by hardrum | 2012-05-02 09:37 | 紹介

Candyでのライブ記が載りました。

先の3/17@Candy TRIO+1 の模様がCANDYのブログでライブ記としてアップされました。

是非ご覧ください。⇒Jazz Spot CANDYのブログ

そこからの写真です↓
c0186580_8574336.jpg

c0186580_858094.jpg

c0186580_8581278.jpg

c0186580_858241.jpg

c0186580_8583685.jpg

[PR]
by hardrum | 2012-03-26 08:58 | 紹介

濃い・・・充実

東中野セロニアスMasa Quintetでした。

演目
1st Set

Jack Of Clubs(P.Motian)

El Solitario(M.Ogura)

Fiasco(P.Motian)

2nd Set
Once Upon A Time In Xi'an(西安)(M.Ogura)

Syndrome(K.Blay)

Eclipse(M.Ogura)


Masa Ogura(Ds) 池田篤(As) 吉本章紘(Ts)
石田衛(Pf) 工藤精(B)

写真撮ってなかったのは残念。

昨年9月の時とは全然違うアプローチによるバンド・サウンド。

もちろん面白い方向へ進んでる。

ハーモニーやリズムの展開も即興の中で変化に富んでいて、しかもモチーフとなるテーマがそのバックには常に意識として流れている。

池田、吉本の熱い熱い咆哮は時に一転して寂なる靜音を奏でる。

石田、工藤のリズム陣の鉄壁の支えと豊かな発想力は曲の色を変え続け発光する。

人数が多くても各々が密度の高い疎通をはかるため、まるで多色の織物のような絵を音で描いているかのようだ。

雨から雪に変わった悪天の中たくさん来ていただいたお客様。

ありがとうございます!

聴いてよかった!と、思っていただけるサウンドをまたこのクインテットで創りたいと思います。

4/20(金)同じメンバーで同じセロニアスで演ります!

是非よろしくお願いします!
[PR]
by hardrum | 2012-01-24 02:20 | 紹介