カテゴリ:雑記( 38 )

Feel!!!

感じろよ

って言うと

またかよと言われそうだが

感じてないやつのものは

面白くもなんともないんだよ
[PR]
by hardrum | 2012-06-14 22:32 | 雑記

遭遇

都賀までジョギングした帰りに東千葉でちゃりんこでこっちに向かってくる若い男がこっち見てる。

笑った。

「おぐらさん!!!」

な~んだとっくんじゃん。

徳田雄一郎くんが猫と一緒にちゃりんこで実家へ向かう途中だった。

そんだけ。
[PR]
by hardrum | 2012-06-14 13:00 | 雑記

疲れた~

今日は海沿いを走ってマリンスタジアム近くまで行って、帰りは幕張、新検見川、稲毛を通ってみました。

日差しも強く、後半ばてばてっていうか、いつもより長ぇ~と思って距離はかったら、

16.3キロ

最長でやんす。

かなり疲れたけど、20キロが視野に入った感じですが、あと4キロがこれから夏に向けて

絶対きつい!

でも、とりあえずさわやかでありんす。
[PR]
by hardrum | 2012-06-08 12:44 | 雑記

どこま~でも、どこまでも~

っていうタイトルでスパイダースを思い出す年代は限られてるって感じですね~

今朝は昨日の夜見た夢に従って自分を鍛えるために、ちょっと頑張ってどこまでも走ってみた。といっても長年のランナーさんたちにしてみれば大したことないんだろうな~

C学一周してから南に向かい、京成のS千葉駅横をぬけてC港へ出てPタワー横目にしばらく走ってJRH千葉駅へ出てからC城郷土博物館からC大学病院通ってA葉の森公園通って、C県知事公舎からC刑務所通って、今度はT品交差点からC公園へ向かい、C競輪場からH高校前をとおってJRN千葉駅に出て家に到着。

1時間30分弱でした。

最長距離、15.3キロメートル。。

8キロが長かった、10キロ超えるまで長かった。12キロ走ったとききつかった。

という時がうそのような

今日この頃・・・
[PR]
by hardrum | 2012-06-03 09:49 | 雑記

ずっとずっと

昨夜のPrimitive Boxはターニング・ポイント的な感じだったのだが、終演後みんなで話していて、このユニットはずっとずっと演りたいなと・・・

何十年も演るとどんどん違ったかたちになりそう、変容が常であり、そして変化しながらの継続。

西口くんの師匠である、ジョージ・ガゾーンも自身のフリー・ジャズ・トリオは40年くらい続いているらしく、とても素晴らしい進化を遂げているというか継続中なんだと。

俺が死ぬまで一緒に演ってくれって言ったらみんなOKしてくれた。

あと20数年だとしても、彼らはまだ50そこそこ、バリバリだ。

葬式で音出してくれたら、一瞬棺桶から起き上がってこっちも音だしてやるって・・・

そのくらい細胞にしみこませたいユニットになってきた。

ま、先のことはわからないけど、Primitive Boxは電力なくてもバッチリだから、電力不足も怖くない。←ちょっと意味不明。

今度は8月、その場にとどまらない、変化するユニットだから今回と同じになるとは限らない、っていうかなるわけないじゃん。

ってことでよろしく。
[PR]
by hardrum | 2012-05-26 16:14 | 雑記

どこま~でも、どこまでも~

昨日、10キロ越えしました。

んで、

今日は雨の中、河童既婚で、じゃなくて!合羽着込んで走りました。
             ↑
勝手に変換するのもいいけど、なんでこうなるの!?

なぜか走っていて、どこまでも走れそうだったので、とりあえず、I区役所通り越して、左折してS生交差点を突っ切ってМ野木方面へ。で、そのままさらに進んじゃって、Nの木台ってところも突っ切って、こりゃちょっとまずいなと思ったので、次のH野西という交差点を左折して、そのままSK見川駅を通過して、陸橋前を左折して、I自動車教習所方面へ。その手前で、T関道超えたあたりで右折して、そのままK道14号に出て左折、しばらくして川渡ったら、住宅街に入りS間神社方面へ、そして神社をまわりこみつつK成電鉄線路沿いをI丘方面に直進し、そのままМどり台へ。

で、帰還。

随分なげぇ~と思って距離計ってみると(←ネットで計れるのだ)(ここクリック)12キロやん!

これを随分走ったというのか、あんだけでこんだけか、というのか。

どっちだ?
[PR]
by hardrum | 2012-05-22 17:22 | 雑記

どこまでも、どこまでも~

ブログに書いたかどうだかさだかではないが、ウォーキングではなく最近はジョギングしてる。最近というかもっと前からか・・・

最初はゆっくり2,3キロからはじめて、スピードだしては足を痛めてを繰り返して、一時は時速12キロくらいで8キロくらい走ったこともあったが、足痛くなる。

で、

今は時速10キロ位で長く走れるようにした。筋肉痛はあるものの、走れば走るだけどこまでも、といってはおおげさだが、そんな気になるくらい距離が伸びてきて、毎回コースを決めずにここまで行っても帰ってこれると本能で判断できるところまで走っている。

おとといは某ベーシストの家を超え、某ピアニストの家あたりまで行った。

そして、昨日はさらに進んだら、新検見川の駅に出た。

それから海側に下って、今度は稲毛教習所へ向かい、浅間神社へ出て、さらに別の某ベーシストの家の近くを通って帰ってきたら、ちょうど10キロだった。

次はどこまで行くかな。

行ったまま帰ってこないっていうのも・・・いいな。

まっ、帰ってくるけどね。
[PR]
by hardrum | 2012-05-19 01:05 | 雑記

今、そしてこれから

もう何もしなくてもいいのではと、時々思う。

自ら仕掛けていくことが果たして必要なのかと思うのだ。

ジャズという枠、音楽という枠の中でいる必要があるのかとも思う。

もちろん太鼓を叩くということが前提だ。

伝えることがあるはず。

以前のように何かに惑わされることがなくなってきている今、はっきりさせる時が近づいているような気がする。
[PR]
by hardrum | 2012-05-16 22:08 | 雑記

休養・・・そして感性を磨く

てなわけで、腱鞘炎?回復のためには手を使わないことが一番らしいので、しばらく右手はお休みさせることに・・・

幸い10日までライブがないので無理をせずにすみそうです。その間感性を磨くことに・・・もちろん右手以外の鍛錬も。

ジョギング、トレーニング、ヨガ、メディテーション

GianniのYoutuveでは私の姿が映っていない分、音のありようが鮮明になっている。方向としては良し。さらに先鋭化し音の持つ力を高めたい。

ではでは、そんな5月のライブに是非!
[PR]
by hardrum | 2012-05-03 09:07 | 雑記

よくよく・・・

そのせつはDUO宣言みたいなのをしちゃいましたが、もちろんこれからDUO路線をメインにする気満々ですが、よくよく鑑みてみるとTRIO やATMやPRIMITIVE BOXやM T-ri-OやMasa Quintetなどなどただもんじゃないものがいっぱいあるな~と思うわけで・・・

どうするかtな~ってあらためて思案してる。

そんな中での右手の不調・・・

まっ、なるようにしかならないからやりたいようにやるしかないなというのがけつろんだなとおもう。てがつかえるうちにやりたいことはやっといたほうがいいなってさいにんしきしてるだめなぼくがいます。なはは。

てか、はやく手を治さねばね。

前向き!
[PR]
by hardrum | 2012-05-03 01:55 | 雑記