カテゴリ:ライブ記( 53 )

変則M-tri-O

M-tri-Oで東中野セロニアスでしたが、今回は石田衛くんではなくギターの福富博くん。

出会ったのは3年ちょっと前?か?

その後いつか共演をと言っていたのですが・・・

来月正式に初共演する予定が、事情あって今回前倒しで。

吉本章紘くんと福富くんはバークレー時代にちょっと共演があって、帰国後も一回だけ共演があったそうですが、実質初ライブ共演だということで、みんな今回が初共演という感じ。

ま、この編成はモチアン、ロバーノ、フリーゼルとおんなじなわけです。

ブッキングの時点でかなり自信ありだったわけです。

予想通りというかそれ以上のね~。

今回聴いたお客さんはラッキーです。

楽しかったというか、いろいろ発見もあったし、可能性もさらに膨らんだ。

で、

来月は福富くんと山本昌広くんとのトリオでセロニアスです。

これもまた膨らみそうです。

今回、ダイローくんとレイモンドとのアオヴァンス・トリオ以来の曲「Voice Of Joy」を演りました。

フリー・カリプソなんですが、これが結構いい感じです。

モチアンの「Mambo Jambo」にも負けない、絶対にあわせないフリー・ラテン・フィール状態は結構ハマル感じです。

このトリオはまた絶対演りたいので、どこかで再演します。

3年越しの福富くん!

ありがとう。

そして頼れる章紘くん!

次へ次へとつなげよう。
[PR]
by hardrum | 2012-02-26 02:53 | ライブ記

Primitive Box@Candy

いつものようにCandyのブログでライブ記上がってます。そこから写真拝借。
c0186580_12514967.jpg

昨年11月17日にここCandyで結成したPrimitive Boxは当初2管編成だったのですが、前回のサウンド風雅から3管に。

今回のセット・リスト
1st Set
India(J.Coltrane)
Belief
El Solitario
Fiasco(P.Motian)

2nd Set
Primitive Box
Eclipse
Impressions(J.Coltrane)
Starting Over

Encore
Candy

ファースト終わった途端にメンバーから出た言葉は

「このバンドでレコーディングしましょう!」

実は私も演奏しながらそれ考えてました。

あとから聞くと林ママも同じこと考えていたと!

で、

セカンドの最初に

「このバンドで、ここでライブ・レコーディングします!」

と言ってしまった。

とにかくいいバンドになってきてますよ。

熱いし、即興的な中に完成度の高さがあるし、洗練されてきてもいる。

一言あるとすれば、ある瞬間脳が真っ白になるほどの突き抜け状態が現出するともっと良いな。

そして、それが決してひとりよがりではないという世界。

彼らならやってくれる。

しかし、恐ろしい若者たちでござる。
c0186580_1395352.jpg

このバンドには音楽的な選択肢や世界観が無制限にある。
c0186580_1341015.jpg

それをどう掴んで、どう生かすか、活かすか・・・

私もそれのために精進しよう。
c0186580_1313174.jpg

2年ほど続けたダイエット生活とここ4か月半ほど続けた断酒、断カフェイン、断肉食、断魚食生活を終了。

これからはその経験の上で清濁あわせ飲みながら高めていく生き方をしたいと思います。

昨夜は小雪混じりの寒い中たくさんのお客様に来ていただきました。

皆様ありがとうございました!

みんなでいただいたバレンタインの手作りケーキ!絶品でございました!

さてさて

これからも頑張りませう・・・
[PR]
by hardrum | 2012-02-17 13:08 | ライブ記

Primitive Box@Sound Fuga

c0186580_1105324.jpg

Primitive Box
Masa Ogura(Ds) 西口明宏(Ts Ss) 山本昌広(As Ss) 吉本章紘(Ts Fl)

ついにこの日がやってきた。

若手実力の3人のマルチ・プレイヤーと私。

西口くんと吉本くんとで始めたPrimitive Box、今回から山本くん加入で3管!

この3人ぴたり!だった。

みんなと話していたのだが、世界でこの編成のバンドはPrimitive Boxだけだろう。

そしてそのサウンドもユニークでオリジナルだと自負。

それぞれの個性がぶつかることなく、融合し昇華する。

ベースやピアノがいないので音を厚くしたくなるところだが、逆にそれぞれが単音的に動くことでオーケストレーションが生まれた。

何よりもそれぞれの持つ創造性と、それを形にする確かな腕が秀逸だ。

物凄い可能性を秘めての旅立ちだ。

雨模様の中、たくさんのお客様が来て聴いてくださいました!

ありがとうございました!

そしてサウンド風雅さん!感謝です。

ピアニストの角脇真くんが来てくれたので、最後にStarting Overで一緒に弾いてもらいましたよ。

角脇くんのフリー!貴重です。

2/16に稲毛CandyでPrimitive Boxあります。

聴いた方がいいと思うんだね。
[PR]
by hardrum | 2012-02-07 01:24 | ライブ記