「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

もしかして

もうジャズじゃないんじゃないのかな・・・


[PR]
by hardrum | 2012-06-28 21:08 | 雑記

ジョーと3人の男たち

昨夜はボクシング。

日本人同士の統一戦。その前に18年前の薬師寺と辰吉の試合が流れ、現在のふたりの対談も放映された。

あの時、あの試合は凄かった。試合も試合前も試合後もそしてその後のふたりの生き方を含めて・・・

昨夜のジョーの一言一言が胸に突き刺さる。現役時代、特に初期はその言動に賛否両論あり、そして後期はその無謀なまでの一途さに誰もが心を動かされた。

たぶん薬師寺も彼を見続けて、ある種の嫉妬を持ちながらも心を揺り動かされているのだと思う。

「弱い。」

と何度もつぶやくジョー。

だからまだ戦うのか。

その姿には誰も言葉を出せない。

とことん、彼が燃え尽きるまでやらせるしかないんだろうな。

そして、現在の試合が始まり、これも壮絶なものとなった。

誰もが途中から八重樫の背中を押した。

なぜ、こんなに頑張るんだ。どこにその力があるんだ。

と、井岡は怯えたに違いない。

しかし、その怯えを克服した井岡はやはりただ者じゃない。

そう、あの時の薬師寺と同じ。

ありがとう。

本物の男たちに乾杯。
[PR]
by hardrum | 2012-06-21 18:02 | 雑記

Solo @Candy 2012.06.19

Masa Ogura Solo Performance @Inage Candy

写真Candyから拝借しました。そしてライブ記がCandyのブログに掲載されています。是非読んで下さい。Candyいつもありがとうございます。
c0186580_7591156.jpg

c0186580_7594877.jpg

c0186580_7593552.jpg

c0186580_801274.jpg

自分でも予想できない展開になった。

自由になったな。

枠もなく意図もなく、ただ始まりがあって、その後は世界を旅をして戻ってきた。

何かに憑りつかれた瞬間から自分の中で自分が消えた。

ま、そんな時間でした。

ファースト・セットでやり尽くした。

セカンドはシュンスケさんとDUOしました。なかなか楽しい展開になりうれしかったな。久しぶり。

最後はお客さんと全員でお祭り騒ぎ。

外は暴風、暴雨、中も暴走、トランス。

皆さん本当にありがとうございました。

何か凄く楽になったよ。
[PR]
by hardrum | 2012-06-21 08:08 | ライブ記

6/19(火)内容変更のお知らせ

6/19(火)に予定していた佐藤浩一とのDUOですが、佐藤浩一が腱鞘炎のためこの日演奏ができなくなりました。申し訳ありませんが、急遽内容を変更させていただきます。

Masa Ogura Dr & Perc SOLO

  19時半開場 20時開演です。チャージは1800円(1drink付)です。

急なことですが、私のこの時点での集大成的なものにするべく全精力を傾けたいと思います。できること、あらゆることに挑むことができればと思っています。浩一くんは残念ですが、治療に専念していただいて次の機会を楽しみにしていたいと思います。

是非この特別な機会にご一緒いただきたらと思います。よろしくお願いします。
[PR]
by hardrum | 2012-06-19 21:58 | お知らせ

おっとっと

また嵐を呼んでしまってるみたいだ。

なんで?

ま、そんな中来ていただけたら幸せです。

今夜ソロです。

ピアノソロでもなく、ギターソロでもなく、サックスソロでもない。

ドラム・パーカッション・ソロ(ちょっと違うこと演るかも)

よろしくです。
[PR]
by hardrum | 2012-06-19 02:39 | 雑記

Feel!!!

感じろよ

って言うと

またかよと言われそうだが

感じてないやつのものは

面白くもなんともないんだよ
[PR]
by hardrum | 2012-06-14 22:32 | 雑記

遭遇

都賀までジョギングした帰りに東千葉でちゃりんこでこっちに向かってくる若い男がこっち見てる。

笑った。

「おぐらさん!!!」

な~んだとっくんじゃん。

徳田雄一郎くんが猫と一緒にちゃりんこで実家へ向かう途中だった。

そんだけ。
[PR]
by hardrum | 2012-06-14 13:00 | 雑記

DUO with 石井彰 @柏NARDIS

石井彰(Pf)くんとのDUOでした。須川くんの休養をきっかけに演るようになったのですが、これはまた別の生き物のように動き出しているのでオモシロイ!

昨夜もファースト・セットは完全即興で演ったのだが、彼独自の世界観や自由が刺激的だ。

セカンドは曲をモチーフに。
曲という芯があったほうが彼の場合宇宙的に広がるという印象だった。ひとつのビッグ・バンからの瞬間的な膨張速度は快感ですらある。


自分自身はというと、最近は何か執着がとれたような気分なのだ。以前DUOにこだわろうかなどと書いたが、今はどうでもよい感じ。なんでもいい。どんな状況でもいい。ただし、何でもいいわけじゃない、誰とでもいいわけじゃないというものの中間だ。演りたい、一緒に演りたいと思う人と自由に演る

ある意味「動物として」の私。。。

昨夜はいっぱいのお客様(私にとっては)でよかったです。ありがとうございました。

それから朗報!!!

8月17日のCANDYでの石井彰くんとの日にトリ須川崇志くんが復帰します。トリオATMが復活です!!!

だ~
[PR]
by hardrum | 2012-06-13 14:08 | ライブ記

6/12(火)DUO with 石井彰 @柏ナーディス

6/12(火) @柏ナーディス

DUO with 石井彰

Masa Ogura(Ds Perc) 石井彰(Pf)

20時30分スタート チャージ2500円

素晴らしいピアニスト石井彰、デュオという形で濃密で自由な音世界と広がる空間を是非現場で同時体験して下さい。お待ちしております。
[PR]
by hardrum | 2012-06-12 17:57 | お知らせ

音源

3/17に収録され、6/2に放送されたラジオ「Music Bird」の「ライブ・ワークス」の同録音源が届きました。

1時間番組で、たっぷりとライブの模様が紹介されています。
 
凄く良い取り上げられ方をしてもらい、そしてとても良い音と構成で放送していただいたんだなととても感激したとともに、エンジニアとして当日収録をとりしきっていただいた春日さんはじめ番組関係の皆様に感謝します。

Candyはもちろんのこと当日来ていただいたお客様にもあらためて御礼を申し上げます。

尚、せっかく音源いただいたので、ご希望の方にはダビングします。その旨、私までお申し付けください。番組の宣伝にもなると思いますので、多くの方に手にしていただけたらと思います。

内容は私の世界でも静の部分が多く表れています。もちろん動の部分もあるですよ~
メンバー個々の良さ充分出てます。

そんなわけで、またこういう機会があればいいなと思ってます。

よろしくお願いします。
[PR]
by hardrum | 2012-06-10 15:31 | お知らせ