TRIO+1@CANDY

昨夜のCANDYのライブ記がいつものようにCANDYのブログにアップされました。是非クリックして覗いてください!

そこから写真拝借しました。
c0186580_16555832.jpg

c0186580_16561095.jpg

c0186580_16562610.jpg

c0186580_16563771.jpg

感謝の気持ちでいっぱいです。

いらしていただいたお客様はもちろんですが、こういう音楽に興味を持って立ち向かってくれる共演者の皆様、そして場を与えていただいているCANDYに。



音楽を創るにあたっての自由ということがわかりかけてきた。

そしてそのやり方は生き方にもあてはまる。

というよりは生き方が音楽のやり方、あるいは絵を描くことの根本因である。

生きていく上で、身の、心の自由が大事だということを感じる。

何かに束縛され、その時に一番大切なことを躊躇してはいけない。

自由とは勝手気ままではなく、最良を選べるために束縛を離れるということだ。

音楽においては、自分の習ってきた理論や、経験に束縛され、あるいは体裁に、予定調和を乱した時の恐怖に束縛され、未知のものに出会ったときに、そこで最良のやり方を瞬時に選択できず、躊躇し冒険しない予定調和を描くことで、せっかくの機会を逃してしまう。

人生でも同じ。

目の前で助けを求めている者がいる、助けを必要としている状況を知った時、やれ時間がないとか、誰かがやってくれるとか、会社に遅れる、それは遠い世界のことだ、敵方のことだ・・・などの理由で、今やるべき大切なことをやる自由をそれらの束縛によって行使できない。

自由であるとは好きな時間に好きなことをするということではなく、

やるべき時にやるべきことを束縛なく行使できることだと解釈する。

なかなか難しいことだが、なるべく自由でいたい。

次回のTRIO+1@CANDYは
2012年3月17日(土)です。

その前に
2012年1月6日(金)
Masa Ogura(Ds Perc) 石井彰(Pf) 須川崇志(B)

2月16日(木)
Primitive Box
Masa Ogura(Ds Perc) 吉本章紘(Ts Fl) 西口明宏(Ts Ss) 山本昌広(As Ss)

いずれも強力ラインナップです。

よろしくお願いします。
[PR]
by hardrum | 2011-12-04 17:19 | 紹介 | Comments(0)
<< 月山 末那識 >>